お金を借りるため当日必要な物は?バイトしてない学生・無職・未成年の審査は?

急な用事でお金が必要なときお金を当日に借りるならどうする?

急に大勢で飲みに行くことになったり、
大勢で観光地に行くことになると、まとまったお金が必要になってきます。

 

訪れた先での支払いのときや、移動手段を用いるなら、
間違いなく多額の出費がかさんでしまうからです。

 

手元にお金が無いそんな時、どうやって当日にお金を用意しますか。

 

「友人や家族や同僚に借りる?」
お金を借りる時に最も安全な方法となると、
家族に借りるという選択があります。

 

他人ではないので、確実に貸してくれる可能性は高いし、
無理を言われて困ることも少ないです。

 

信用できる友人や同僚に借りるという手段もありますが、
あまり周囲の人間に多額を借りるのは気が引けることもあります。

 

お金を借りるといえば銀行からお金を借りるというイメージが
ありますが、即日お金が必要な場合、銀行でお金を借りるというのは
現実的ではありません。

 

 

「消費者金融でかりる?」
消費者金融の無人契約機を通じて契約し、
当日すぐにお金を借りることも可能です。

 

しかしこの場合は高い金利が付くし、
きちんと返す必要がありますので気をつけなければいけません。
本人確認書類が必要になるので、忘れずに持って行くことです。

 

「銀行カードでキャッシングする?」
銀行カードを持っていて、キャッシング機能が付いているなら、
当日に借りることもできます。

 

すでに審査も通っているし、面倒な手続きも必要ありません。
金額や期間にもよりますが、消費者金融より低金利であると
思います。

 

ただしこの銀行カードの場合、未成年や無職の学生では
不可能でしょう。
専業主婦の場合はまだ可能性がありますが。

 

最も良いのは、いつお金が必要になっても大丈夫なように、
ある程度の銀行預金をしておくことです。

 

当日にお金を借りるより、自分のお金でなんとかできるのが一番です。
家族友人などの手段が無理な場合には、消費者金融や銀行カードにより、
キャッシングを行っても致し方ないところです。